認知症を予防したい方、認知症患者さん、介護者のためのサイトです。

「認知症 外来」腸から改善することで認知症の予防と対策できる!その方法を紹介

道具の使い方がわからない

道具の使い方がわからない



ボールペンや箸、掃除機などの道具の使い方がわからず使えなくなることです。


物に対する失認や失行による症状の現れです。


できないことを責めるのではなく、モデル提示、一緒に行うことが大切です。


これまで難なく事をこなしてきたおじいさんやおばあさんを見てきた家族にとっては、責めたくもなるでしよう。


「どうしてできないの?」と目を疑うこともあるかもしれません、


ですが、病気なのです。


叱っても、嘆いても「できない」「わからない」のです。


叱れば叱るほど「何とかしなくては」と混乱し、失敗を繰り返すことになるのです。


隣で一緒に行うのがモデル提示がよいでしょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional