認知症を予防したい方、認知症患者さん、介護者のためのサイトです。

「認知症 外来」腸から改善することで認知症の予防と対策できる!その方法を紹介

自宅にいるのに、家に帰ると言う

自宅にいるのに、家に帰ると言う



「大変お世話になりました。これから家に帰ります」と丁寧に挨拶をして、玄関を出て行こうとするような行動。


自分の家にいながら、「家に帰る」という話をよく聞きます。


このような症状は認知症ではとても多い症状ですが、失認だけで説明できないかもしれません。


自分の部屋やその周辺を別宅のように感じてしまうことが考えられます。


それに加え「居心地の悪さ」もあるでしよう。


いままで家を仕切ってきたはすなのに、「何もしなくていい」「よけいなことはしないで」と言われ、叱られる。


家と認識していないのに、「家です」と言われるのは本人にとっては腹立たしいことです。


「送って行きましよう」 「一緒に行きましよう」と出かけるのも一つの方法です。


また家を出る前に、 お茶に誘って話題や気分を変えることを心がけましよう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional